野球塾

若林 憲一

 

プロOB特別講師 庄司 智久
1971年和歌山県新宮高校よりドラフト3位で読売ジャイアンツ(巨人)に入団。1976年、イースタンリーグ(二軍)で盗塁王。翌1977年、同リーグで打撃三冠王(首位打者・本塁打王・打点王)と盗塁王の四冠を獲得。1980年、ロッテオリオンズ(現千葉ロッテマリンーズ)に移籍。移籍1年目に1番・左翼手の定位置を獲得。1981年にはオールスターゲームにも出場。1988年現役引退。

Page Topへ