メニュー

アスリート野手クラス(高校野球を目指す打撃・守備専門クラス)

野球技術の合理的動作の習得とスピード&パワーアップを獲得し実践を想定した指導

アスリート野手クラスは、月曜日~木曜日に開講しています。硬式・軟式野球に所属する中学生、一般を主な対象とした強化クラスでバッティング、内外野守備などプロ野球選手にみられる合理的で高度な野球技術とパワーアップを習得します。特に中学生は、1年、2年、3年の年次ごとに「高校野球に向けた個別指導」も実施しますので中学生の高校野球対応練習として最適なクラスです。

当クラスでは、プロ野球OBコーチ作成の指導プログラムに沿ってプロ野球OBコーチとBCM公認スクールコーチが指導をし「習うより慣れろ」の考え方により1回2時間、バッティング、守備、スローイングをまんべんなく練習することができます。ですからプロ野球での貴重な体験を交えた専門性の高い技術練習を繰り返しすることで野球技術の習得ができます。

「高校野球対応個別指導とは」=スクール通常練習は、基本ドリル・パワーUPドリル・応用ドリルを同時に行いますが、各選手の技術的課題は異なります。そこで、各選手の課題を明確にし、練習の中で各自の課題を克服するためのアドバイスとドリルを実施します。 高校野球対応個別指導プログラムは、プロ野球OBコーチが作成した個別メニューに沿い指導を受けることができます。

対象学年 小学6年生以上
基本定員 8名
開校時間 月~木曜日 19:30~21:30
指導担当 BCM公認スクールコーチ、プロ野球OBコーチ
月謝 ¥15,000【4回/月】(月8回以上は、割引制度あります)
入塾費 ¥5,000(兄弟で入塾の場合、割引制度あります)
体験費 ¥3,750(体験後2週間以内に入塾した場合、入塾費を¥2,000割引します) 
  ※表示金額には消費税は含まれておりません。別途消費税がかかります。
指導内容 バッティング・フィールディング・スローイングの強化ドリル
・基本ティーバッティング、フロントトスバッティング、手投げバッティング
・内外野守備ドリル、クローホップスロー、リバーススロー、ピポット、ダブルプレー、フライ、外野送球、パワーアップドリルなど

◇プログラムクール=各クラスの指導内容は、1か月1クールで12か月がプログラムされています。
◇クラスは、祝祭日も考慮に入れて、どの曜日も月4回を基準に年48回で運営されています。
◇ 『入塾のご案内』は、お申込時または体験参加時に配布致します。
◇『年間スケジュール表』は、入塾時に配布しています。
◇レッスン時間には、次のレッスンとの入れ替え時間も含まれています。
◇受講生の都合による休みは他の日に振替ができます。振替には、別途費用と期間があります。

Page Topへ